太陽光発電システムは黒の時代
   ソーラーフロンティアのCIS太陽光電池は、優れた発電性のに加えて、
高いデザイン性を備えた新世代ソーラーパネルです。
黒を基調にした落ち着いたデザインであなたのご自宅にフィットします。

 

ソーラーフロンティア社内で結晶シリコン系太陽電池とCIS太陽電池を
比較したところ、1年間でトータルCIS太陽光電池が約8%多く発電した
というデーターが得られました。その理由は
影にも強い発電能力にあります

太陽光パネルの一部が影になると結晶シリコン太陽光電池ではモジュール全体の出力が
絶たれてしまいましたが、CIS太陽光電池は安定した発電が出来ます。


  

ソーラーフロンティアの太陽光発電システムの設置は
ご自宅の屋根の状態が良い場合(施工後10年以内)は
kw当たり500,000(工事費込み)を目安にして下さい。
一般的な住宅では3kw〜4kwぐらいの設置が可能です。
※足場の設置費用は別途必要です


太陽光発電システムの資料ご御希望の方は、
メールまたはフリーダイヤルで(株)泉屋建材店までどうぞ
フリーダイヤル 0120-612-386
メール         

     
 粘土(陶器瓦一体型の太陽光発電システム)