31年前の瓦が今も現役
(株)泉屋建材店(平塚市)が31年前に施工した瓦屋根の現在の状態です。

先代が31年前に同じ場所にあった建物を解体の際、瓦を屋根から下ろし
新築の建物に再利用して以来現在にいたっています。           
使用している瓦は、陶器瓦の青緑色(せいろくしょく)です。         
泉屋の文字は、瓦の色を変えて施工しています。              
日本の気候風土に合った陶器瓦を今一度見直してみてください。    




瓦屋根を取り替える前に、まず専門家に相談してください。
   瓦は自然の素材粘土を高温で焼いたものだから,         
簡単には劣化しません、下地を直すと見事に蘇ります。  

資料、ご希望の方はメールまたはフリーダイヤルでお問合せください。
メール                    
フリーダイヤル 0120-612-386 (株)泉屋建材店