本文へ移動

屋根の補修・塗装を勧められた・・・

通りすがりの業者から、屋根の事をご指摘頂いた事はありませんか?

2019.10.14 屋根の調査(2019.10.12~10.13 台風19号の被害調査)

一枚屋根材に欠けがありましたが、屋根材の重なりが十分ある部分なので
雨漏りの原因にはなりませんので心配いりません。
屋根材を止めている釘が露出していない場合はむしろ屋根材は交換することに
より、屋根材の下地のルーフィング(防水シート)を傷つける事になるからです。
釘 
釘を抜く道具 
釘を抜く道具によって下地のルーフィング(防水シートを)傷つける
交換した屋根料は釘が打てないのでノリ付けになる。

塗装が原因の雨漏り説明


重なり部分を塗装でふさがる事により隙間から浸入した雨水が釘穴より屋根裏に漏れます。

材料が割れたり欠けたりしていても、下の材料を止めている釘が見えなければ雨漏りの心配はいりません。



2024年4月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  • 定休日
TOPへ戻る